キャストのお仕事について

“豊かさ”の定義とは?”幸せ”との違いは?

どうも!日本の“セクシャルワーカー”を応援する、もんたろです。

私は常々、働くキャストさんやスタッフ達、そしてお客様方を

“豊か”

にしたいと心から思っており、また公言しています。

ではなぜ、「幸せにしたい」ではなく、「豊かにしたい」のか、その真意をご説明致します。

MENU
①『幸せ』とは?『豊か』とは?
②経済的な豊かさへの第一歩
③精神的な豊かさへの第一歩
④汝与えよ、さらば与えられん


1:『幸せ』とは?『豊か』とは?

『幸せ』と、『豊か』という言葉を辞書で引くと、主に次のように出て来ます。

幸せ▶

心が満ち足りていること。その人にとって望ましいこと。不満が無いさま。

と、あります。
主に、個人が主観的に心が満たされている、または安らぎを感じている状態が『幸せ』だと定義されているようです。

「貧乏だけど、幸せ!」といったセリフも成立します。

豊か▶

心や態度に余裕があるさま。経済的に恵まれていてゆとりのあるさま。量感の有るさま。

と、あります。
『幸せ』との違いは微妙ですが、

心の安らぎに加えて、社会的に置かれている立ち位置や経済的な状況も恵まれている状態

が、豊かな状態と解釈出来るのかも知れません。

その、『豊か』さの定義に私はもう一つ加えたいと思います。それは、

自身も豊かである上に、他者とも豊かさを共有し、また導くことが出来る。

‥それが、本当の豊かな状態であると考えています。
他者を精神的、経済的に豊かな状態に導くことが出来ないなら、「私は貧乏だけど、豊かだ!」というセリフは、ちょっと違和感があります。

辞書の『豊か』さに、”量感のあるさま”とありますが、豊かさの量感がある上に、それを独占せず他者とシェア出来る心のゆとりがある状態・・それが、理想的な『豊か』な状態であると思うのです。


2:経済的な豊かさへの第一歩

お金に余裕があることから来る幸福な状態は、とても素晴らしいことですが、お金を失ってしまえば不幸せです。

では、せっかくの幸せな状態を失わないためにはどうしたら良いのでしょうか。

お金に絞ってしまえば、主に、次の三つの段階があると言えます。

Ⓐお金を(効率よく、自身の能力や時代に沿って)稼ぐ。

Ⓑ稼いだお金を極力無駄に減らさない。 

Ⓒ稼いだお金を(効率よく、自身の能力や時代に沿って)増やす。

ⒶⒷⒸ全てにおいて実践的な方法がありますが、その詳細は別の機会にお話しさせて頂きます。

日常的に、借金や支払いなどに追われている方は、Ⓐだけにフォーカスし過ぎ、ⒷⒸを粗雑に考えている傾向にあります。

本当に大事なのはⒷⒸ。しかも、気付くのが早ければ早いほど、その効果は発揮されます。

経済的に豊かになるには、稼ぐことだけではなく、稼いだお金が手元に来た後、そのお金とどのように向き合うかが重要です。

その為には知識と経験が求められますが、知識に関してはさほど複雑なことはなく、初めから難しい本を熟読する必要もありません。
情報はインターネット上から無料でいくらでも得られます。

お金とは、紙幣や硬貨ではありません。
お金とは、人間が長い年月をかけて練り上げた価値です。

紙幣や硬貨は、その価値を取引しやすいように具現化された、道具にすぎません。

まずは、お金を知ること。

自信が経済的な充実感や安らぎで満たされ、他者にも同じ状態を提供できるようになるには、この小さな一歩を踏み出し、継続する必要があります。


3:精神的な豊かさへの第一歩

精神的に豊かな状態へ向かうには、どのような一歩を踏み出せば良いのでしょうか。

それは、

自信の精神の状態を、外的要因に影響されない

ということを意識することから始めてみると良いでしょう。

ここでは、外的要因とは自分の意志とは無関係に発生してしまう状況とします。
『悩み』や『不満』と言っても良いかも知れません。

外的要因で気分が落ち込みやすい例をあげてみます。例えば、

職場など、自信が関わるコミュニティ気が合わない人が居る

といった、人間関係に関する悩みは、割と多いと言えるのではないでしょうか。

しかし、あなたがいくら悩んでも、彼(彼女)はそこから居なくなることはありません。
仮に、奇跡的に相手の都合によってその場から去ったとしても、また気が合わない人が現れれば、同じ状態になってしまうでしょう。

あなたのその悩んでいる状態は、外的要因に気分を影響されている・・ということになっています。

そんなときは、まず自身の環境を俯瞰でとらえ、その悩みを解決する具体策を考え、行動してみることが大事です。

環境(職場)を変える、相手への対応(接し方)を変える・・など、

少しだけいつもと違う行動に出てみることで、悩みが劇的に改善されることは多々あります。

いつも上機嫌でいることは難しくても、不安や不機嫌な自分を少しずつ改善することは、実は自分が思っているほど難しいことではないのかも知れません。

悩みや不満を、悩みや不満と考えず、改善点と捉える心持ちが、精神的な豊かさの一歩になると言えるのでは無いでしょうか。


④汝与えよ、さらば与えられん

自信が、経済的にも精神的にも豊かな状態にあり、更に隣人にもその豊かさを分け与えられる自分を想像してみてください。

少し、良い気分になりませんか?

その域に達するには、まずは自分の足元から、些細なことから少しずつ解決してみることが大事です。

小さな一歩を繰り返していると、知らぬ間に問題は無くなり、安らかで満たされた状態に近づくことが出来るでしょう。

「汝与えよ、さらば与えられん。」

新約聖書内では、この意味は、

「誰かに与えれば、いずれ見返りが来る。」

という意味ではなく、

「無償の奉仕の精神によって、神の祝福が与えられる。」

という意味合いで使われています。

かく言う私自身も、まだまだ(×5)未熟者ですが、心の隅にいつもそのイメージを置いています。

働くキャストさんやスタッフ達と、このお仕事を通して、少しでも社会に貢献出来ればと、生意気ながら思うのです。

もんたろ

投稿者の記事一覧

日本のセクシャルワーカーを応援する、もんたろと申します。
趣味は【育児】【愛妻】【納税】です。
業界スタッフ歴十年の経験の中で、働くキャストさんやスタッフの置かれている境遇と、風俗業界の持っている高いポテンシャルの不一致を痛感していました。
風俗業界を健全化し、社会的な地位を向上させるために独自のブランドを開業。
一名でも多くの働く女性やスタッフを“豊か”に出来るよう、様々な情報を発信していきます!

関連記事

  1. 口コミサイトで悩むのは無駄。その理由とメカニズム①
  2. セクシャルワーカー、愛する人に真実を伝える必要性は?
  3. 耳タコ注意(笑)!やっぱりメイクはナチュラルに。
  4. 口コミサイトで悩むのは無駄。その理由とメカニズム②
  5. 2020年度のコロナ渦、数々の助成金、給付金の風俗業対象外の問題…
  6. 図表で見る!“あなたが風俗業界へ飛び込む理由”を、もう一度整理し…
  7. デリバリーヘルスでは、“送迎スタッフの質”が、お店の質を決める!…
  8. 風俗経験レディがお店を辞める理由TOP3。2位は「稼げない」・・…
PAGE TOP