キャストのお仕事について

あなたは“風俗嬢”ですか?それとも“セクシャルワーカー”ですか?

どうも!日本の“セクシャルワーカー を応援する、もんたろです。

‥ん?

「セクシャルワーカー?」

そう思うのもごもっともです(笑)
このブログでは、

目的を持って、前向きに風俗業界で働く方々を“風俗嬢”ではなく、“セクシャルワーカー”と(勝手にw)定義させて頂いております。

私の目的は、このブログから発信する情報によって、業界で働く多くの女性たち、スタッフたちを【豊か】にすることです。

「なぜ?」「どーやって?」「豊かに‥って具体的には?」 「‥てゆーか、誰?」
そんな疑問に少しずつではありますが、お答えさせて頂きたいと思います!

MENU
1:世間一般の”風俗嬢”のイメージを直視してみよう
2:私自身も業界人。当事者です
3:業界の女性、そしてスタッフたちに豊かになって貰うため、“セクシャルワーカー という言葉を定義し続けます


1:世間一般の“風俗嬢 ” のイメージを直視してみよう

これから発信し続けたいと考えている、セクシャルワーカーという聞きなれない言葉。

では、“風俗嬢 はどうでしょうか。

このブログを見て頂いている方々には、きっと馴染み深い言葉ですね。
きっと世間一般的にも、その実態は知らずとも、風俗嬢という言葉自体を知らない人は、ほとんど居ないと言っても大げさではないのかも知れません。

そんな世間に広く認知されている“風俗嬢”という職業、どのようなイメージを持たれているでしょうか。

『体を売るという、人に言えない楽な仕事』
『貧困層女性の行きつく先』
『ホストにハマっている女性が多い』

‥上記のようなイメージが、風俗嬢という言葉は知っているけど業界のことはわからない大多数の人たちの、ざっくりとした印象でしょう。
少なくとも、マイナスイメージのほうが遥かに大きいはずです。

このブログを読んでいる方の中には、現在、この事実に自分の中でフタをし、現役風俗嬢として働いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

または、風俗業界に飛びこもうかどうか悩んでいる未経験の方もいるかも知れません。

はじめに宣言しますが、私は、風俗業界を完全肯定しています。

風俗というお仕事が、どれほど社会的に素晴らしく価値のあるお仕事であるかを、今後、このブログで伝えていこうと思っています。

しかし、決して推奨しているわけではありません!

素晴らしさと同時に、“正しい知識と心構えを身につけないと大きなリスクも伴うお仕事 ” だということも、しっかりお伝えしていきます。

私が発信する情報が、これから貴女がどのように取り組んでいくことがベストであるかを考えるヒントになって貰えれば、ちょっと幸せです(笑)。


2:私自身も業界人。当事者です。

さかのぼること2009年。私は、ふとしたご縁からとある高級デリヘルグループで、内勤スタッフとして働くことになり、それから十数年間この業界に関わってきました。

その中で気付いたことがあります。それは・・

同じ風俗店で働くにしても、様々な理由で働いている女性たちが、様々な価値観を持って働いているのだということです。

当然と言えば当然ですが、それまで風俗業界を外から、またはお客さんとしての目線からしか見ていなかった私は、風俗嬢という存在を一緒くたに見ていました。

しかし、実際に運営側からその世界を見てみると、どうでしょうか。

前述した世間が抱くイメージのままの女性も居れば、高い意識を持って良質なお客様を相手に、毎月数百万円のお給料を稼ぎ続ける女性まで、その意識レベルの振り幅に驚いたのを覚えています。

業界に飛び込んだ28歳の頃。田舎から東京に出て来た私は、日々遊ぶには困らない程度の小銭を稼ぎながら特に目的もなく過ごしていました。

そんな私が、高級デリヘル店での実務経験を重ねる度に、このお仕事の素晴らしさと潜在的な社会的価値に徐々に魅せられていくことになるのです。

様々な経験、価値観を共有出来る同士たち、そして懐の深い先輩方に恵まれ、今では自身で店舗を経営し、お陰様でそこそこ忙しくさせて頂いています!


3:業界の女性、そしてスタッフたちに豊かになって貰うため、“セクシャルワーカー という言葉を定義し続けます

私の目的は、この素晴らしい業界自体の社会的イメージを大きく底上げし、携わる多くの人たちを豊かにすること。

ここで言う“豊か”さとは、

『精神的に安定している状態』『経済的に豊かな状態』

を差します。

業界には、大きく分けて4種類の人間がいます。それは、

『キャストさん』

『運営スタッフ』

『経営者(またはそのクラス)』

そして、『お客様』です。

もんもんブログでは、主に『キャストさん』、『運営スタッフ』にフォーカスして、豊かになるための情報を発信して行きたいと思っています。
(たまに、お客様もw)

目的も持たず、業界の実態も知らぬまま、その日暮らしの風俗嬢、風俗店スタッフのままで居るか。

業界の実態や自身の状況をよく理解し、目的を持って前向きに豊かな人生設計をするセクシャルワーカーになるか。

その鍵を握るのはあなた自身です!

他にも様々な情報を提供している素晴らしい媒体もありますので、自身に合った情報を整理し、
行動に落とし込み、
そして継続し、
自らの手で幸せを勝ち取りましょう!
私は店舗という枠を超えて、全てのセクシャルワーカーを応援しています。

もんたろ

投稿者の記事一覧

日本のセクシャルワーカーを応援する、もんたろと申します。
趣味は【育児】【愛妻】【納税】です。
業界スタッフ歴十年の経験の中で、働くキャストさんやスタッフの置かれている境遇と、風俗業界の持っている高いポテンシャルの不一致を痛感していました。
風俗業界を健全化し、社会的な地位を向上させるために独自のブランドを開業。
一名でも多くの働く女性やスタッフを“豊か”に出来るよう、様々な情報を発信していきます!

関連記事

  1. キャストがお店を辞める理由TOP3~2位は「稼げない」・・では1…
  2. 図表で見る!“あなたが風俗業界へ飛び込む理由”を、もう一度整理し…
  3. スカウトを介する必要が無い理由③~店舗目線でぶっちゃけます~
  4. スカウトに関わる必要が無い理由①~そもそもスカウトとは?~
  5. コロナ渦、持続化給付金、家賃支援給付金、の風俗業対象外の問題につ…
  6. 入店前に、お店の実態は8割わかる!~お店選びはココに注目~
  7. ママさんキャストたちを応援!~託児所完備って本当?~
  8. “豊かさ”の定義とは?”幸せ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP